オススメ 転職

いつまで自分を安売りするの?転職で現状に終止符を打ち生活を一変させる

更新日:

今、自分の給料に満足していますか?

このページを読んでいるということは少なからず現状に不満を抱いているかとおもいます。

アベノミクスで大胆な金融緩和が行われましたが,一体いつになったらサラリーマンにその恩恵が降りてくるのだろうか?

日経平均がいくらうなぎ登りになってジュースの値段はどんどん上がっていきますが、増える給料は雀の涙。

これじゃあため息ばかりでモチベーションも上がりません!

今回自分を安売りする問題点と解決案をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 新卒で入社した会社の待遇に満足できない
  • 初めての転職で何をすれば良いのかわからない
  • 自分の市場価値がわからない

スポンサーリンク




自分の安売りはあらゆる点で不利に働く

Guy Man People Dark Shadow Hands

StockSnap / Pixabay

もし今の待遇が自分の価値に合っていないと感じているなら赤信号です。

もしこのまま今の仕事をし続けた場合あなたにとってデメリットに働く可能性が非常に高いです。

考えられるデメリットとして以下があります。

自分の安売りのデメリット

  • モチベーションの大幅な低下
  • 適正価値で働いた場合と比較して機会損失を生む
  • 普遍的なスキルが身につかない
  • 時間を無駄にする可能性が高い
  • etc.

あなたはこのデメリットを前にして報われない仕事を続ける必要があると思いますか?

とはいえそう簡単に転職先なんか見つからないし、そもそも自分の適性価値なんてわかんないよと言いたくなる気持ちはわかります。

そう簡単な問題ではないというあなたの主張もわかります。

ただ、あなたが本当に現状を変えたいと考えているのであれば、一つ提案できる方法があります。

それは転職エージェントを活用して転職活動を行うという方法です。

転職を成功させるにはエージェントを使うのが正解

Laptop Office Hand Writing

Aymanejed / Pixabay

転職というと求人サイトやハローワークでやる物だと思っている方が多いですが、実はあなたの希望に合わせた仕事を見つけてくれる転職エージェントと言うサービスがあります。

「何で自分の転職を他人に任せないといけないんだ?と」思いましたか?

確かにわざわざエージェントを使わなくても自分でなんとかできるという気持ちも十分わかりますが、エージェントを入れないことによるデメリットが生じる場合があります。

エージェントを使わないデメリット

転職で足踏みする可能性が高い

給料があがらないかもしれない

時間を無駄にする可能性がある

自分の市場価値がわからず損をするかもしれない

エージェントはあなたの年収の2〜3割がインセンティブで入ってきます。(しかしあなたが払うお金は0)

つまり、転職エージェントは何が何でもあなたの給料を上げたい人たちなんです。

もし今すぐにでも転職をしたい、けれども給料は確実にあげたいと考えているなら、一人であれこれ考えて足踏みをするよりもエージェントに協力してもらって転職活動をスタートした方が良いのではないでしょうか?

使うべき転職エージェント3選

Lightbulb Concept Cork Bulletin

AbsolutVision / Pixabay

ここからは転職を成功に導くために是非使用してほしい転職エージェントを紹介します。

特に20代の方で様々なクラスの幅広い求人を得られるエージェントになりますので大船に乗ったつもりで利用してください。

ハイクラス転職やベンチャー企業、ITなど特定企業に特化して転職活動をする場合は他のサービスを利用した方が良い転職先がみつかるかもしれませんのでそちらも参考にしてみてください。

いくつ登録しても問題ないのでいろいろ登録してみて自分に合う物を選びましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

新卒の就職活動の際にリクナビなどを使用したことがある方は多いのではないでしょうか?

リクルートエージェントはリクナビを運営するリクルートの転職エージェントになります。

大企業ならではの規模感で面談、履歴書、適正など様々な視点からあなたの転職をサポートします。

なんと言ってもリクルートエージェントの強みは圧倒的にサポートエリアが広いことです。

首都圏、大阪、以外にも北海道の方なども利用できるのはが最大の利点ですね。

マイナビエージェント

マイナビージェント

リクナビと同じくマイナビも新卒の就職活動で使用したことのある方は多いのではないでしょうか?

マイナビもリクルートと同じく転職エージェントサービスを提供しています。

リクルートエージェントと同じく幅広いエリアとサービスを用意しており抜群の使いやすさです。

第二新卒エージェント

第二新卒エージェントは20代で初めての転職をする人向けの転職エージェントです。

上記二つが網羅型なのに対してこちらは特化型のサービスになっており、初めての転職でも安心して頼ることのできるエージェントです。

初めての転職者向けのコンテンツも充実している為、第二新卒なら絶対に登録したいサービスの一つです。

診断で自分の市場価値を見極める

また自分の市場価値(自分が貰えるであろう給料の相場)をまず知りたいという人もいるかと思います。

エージェント相談すればだいたいどの程度の年収を見込めるか教えていただけると思いますが、「ミイダス」などのサービスを使用すれば簡単な診断で自分の市場価値を知ることができます。

市場価値診断サービス

今この瞬間の行動が未来を決める

最初は人生で何度も経験する物ではありませんから、どうしても初めての転職というのは情報弱者になりがちです。

転職エージェントはあなたが正しい行動を行う手助けをします。

あとは今この瞬間あなたが現状を変える為に行動するか行動しないかです。

もし少しでも今の仕事に不満があるなら一度転職エージェントに相談してみてください。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

リュウ

脱サラを目指して投資やビジネスをする傍ら、転職活動を行いキャリアアップを目指しています。 キャリアアップに不可欠な転職やマネーについて信頼性の高い情報を提供していきます。

-オススメ, 転職
-,

Copyright© CAREERS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.